いわた動物病院 TOP > コラム

コラム
相棒~Season3~集中治療室(ICU/Intensive Care Unit) 2013.10.12.

さて、久しぶりに相棒シリーズ第3弾。


集中治療室とは?酸素濃度、温度、湿度を24時間コントロール可能な部屋とでも言いましょうか・・・。だから何なの?という冷めた声が聞こえてきましたが、心臓病・呼吸器疾患・貧血などで、治療効果が出るまでの一定の期間、より多くの酸素が要求される状況、低体温・熱中症など十分な温度管理が必要な状態。また手術前の酸素化、術後の回復期において最適な環境を提供する事が可能になり、救命・治癒率・安全性の向上、治療期間の短縮などに貢献できると信じております。

今回導入した最新型/次世代
ICU は温度、湿度、酸素濃度、換気がコンピューター制御され、きめ細やかな設定が可能です。また内部の空気も殺菌処理されますので非常に衛生的です。大型犬にも対応可能ですのでスペース不足の心配もありません。











まぁこのように、少し使い方を間違えると酸素バーになります。(適度な濃度の酸素は脳のリフレッシュ、疲労回復、アンチエイジング、美容や二日酔いにも効果有りとの情報。本当か?)。もしそれらが事実なら、私も近々入る事になりそうです。そちらの奥様もいかがですか?